会社概要

・2022年4月13日 一般社団法人愛玩動物健康管理協会 設立
Companion Animal Healthcare General Incorporated Association|CAHA

法人番号:2080105006247
会社法人等番号:080105006247

基本情報

住所:静岡県沼津市足高93番地の12

代表電話:055-957-1337 
問い合わせ専用携帯:090-1863-5120

※雑誌掲載、サイト制作、SEO対策を中心に営業のお電話は固くお断りさせていただきます。

問い合わせ専用メールアドレス:inquiry@caha.or.jp

営業時間:10:00-18:00

Member

一般社団法人愛玩動物健康管理協会のメンバーは、皆が真の愛玩動物愛好家です。動物たちのQOL向上という同じ目標も持って、日々様々な活動を行っております。

望月紗貴(代表理事)

大型犬6頭、中型犬1頭、愛猫3匹と暮らす。長年犬の生物学の研究を行っており、ペットフードの委託開発を行う。その他、ペット用品開発、ペット関連事業者のコンサルタント、ペット用品の監修者、ペット関連教材制作者として活躍しながら、積極的に動物保護活動に参加。

2020年に保護犬ドーベルマンが家族になり、2024年に保健所から引き出したバーニーズマウンテンドッグが家族に加わりました。

保有資格

・犬の管理栄養士(全日本動物専門教育協会)
・犬の管理栄養士/アドバンス(全日本動物専門教育協会)
・愛玩動物救命士(全日本動物専門教育協会)
・犬猫行動アナリスト(全日本動物専門教育協会)
・ペット看護士資格(一般財団法人日本能力開発推進協会)
・ペット看護士資格(日本キャリア教育技能検定協会)マスターライセンス
・ペット介護士(日本キャリア教育技能検定協会)マスターライセンス
・ペットセラピスト資格(一般財団法人日本能力開発推進協会)
・ドッグトレーニングアドバイザー(一般社団法人日本ペット技能検定協会)
・ドッグヘルスアドバイザー(一般社団法人日本ペット技能検定協会)
・ペットロスケアマネージャー(全日本動物専門教育協会)
・猫健康管理士(一般財団法人全日本動物専門教育協会) 他

YMAAマーク薬機法・医療法適法広告取扱個人認証保有

・YMAAマーク薬機法・医療法適法広告取扱個人認証保有しております。

中西涼馬(理事)

子供の頃から多くの保護犬や保護猫と暮らしてきた。その他、野生動物や昆虫類含め、全ての動物に対して深い愛を持つ。現在、ドーベルマン(元保護犬)・ボルゾイ・ゴールデンレトリバー(悪徳ペットショップから保護)・ボーダーコリーや猫たちと暮らす。主に猫に関しての記事監修者として活躍している。

保有資格

・猫健康管理士(一般財団法人全日本動物専門教育協会)

藤澤美加(CS部主任)

長年保護猫と生活しており、猫を中心とした資格を多数保有している。獣医師の狂犬病予防ワクチン同行などの経験がある。当協会のカスタマーサポートセンター業務、及びペットフード開発(栄養設計)サポートなどを行う。

保有資格

・愛玩動物飼育管理士1級(公益社団法人日本愛玩動物協会)
・アニマルプラネット猫検定(アニマル・プラネット・ジャパン 動物検定協会)
・ねこ検定 上級(ねこ検定実行委員会)

古山伸治(システム管理部主任)

長年IT関連の仕事を幅広く行なっており、これまでサモエド、ミニチュア・ダックスと暮らした経験がある(現在、2代目サモエドと共に暮らしている)。サイト運営やLP制作、SNS運営などシステム関連を行う。

千葉恵(獣医師)

2012年に大学を卒業し、小動物臨床獣医師として従事。人と同様に、愛玩動物の高齢化が進んでいるため、治療の他に、体に負担が少ない治療も取り入れていくために日々励む。現在、獣医師として活躍しながら、東洋医学(主に鍼灸)を学んでいる。多くの犬や猫たちが幸せな時間を過ごせるように努めている。

高田菜月(記事執筆)

Natsuki Takada

2年間の愛犬(虹組)の介護中に老犬の飼育放棄の多さに驚愕。すべての犬猫が幸せで穏やかな時間を最期まですごしてもらうためにできることは何かを考え、飼い主さんのサポートや老犬・老猫のトータルケアができるサロンを開業するべく準備中。17歳のミニチュアダックスと16歳のチワックスと暮らす。

保有資格

・JKC愛犬飼育管理士
・ペットフーディスト
・ペット看護士
・ペットセラピスト
・トリマー・ペットスタイリスト
・ペットスタイリスト
・動物介護士

Reiko Saville(海外調査員)

日本・イギリスでの居住を経て英国人の夫、スタッド―シャーブルテリアともに、現在はカリフォルニア州在住。日本における愛護動物の生活の質向上にむけ、海外各国の法令や居住者ならではの、生の情報を提供している愛犬家。

宮腰里知子(記事執筆)

北海道ハイテクノロジー専門学校ペットビジネス科を卒業後、ミニチュアダックス専門犬舎に就職。飼育管理やトリミング、ドックショーにも参加。後に、ペットショップ店員、カピバラ、ハムスター、ペンギンやフクロウなどの飼育員を4年行った経験がある。また、野生動物救護技術研究会のアニマルリハビリテーター養成基礎講座の取得あり。ダルメシアン2頭と保護猫2匹と暮らす。

保有資格

・愛玩動物飼養管理士

平井智美(記事執筆・サイト運営)

Shibainu-and-Labrador

これまで雑種の愛犬と暮らした経験があり、現在、柴犬とラブラドール・レトリバーと共に暮らしながら、愛犬と楽しむことができる伊豆の観光案内ブログを運営。その他、ペット関連SNSの運営など、幅広くペット業界で活躍。当協会のサイト運営サポートを行う。

企業理念

一般社団法人愛玩動物健康管理協会(CAHA)では、動物関連事業者や動物愛護団体、個人のお客様へのサポートを中心とした活動で、1頭でも多くの犬や猫の幸せ、QOL向上を目的としております。

最終目標として、家族がいない犬や猫たちが家族がいる動物たち同等の水準で生活ができるシェルター設立を目指しております。